自然素材・高気密高断熱の注文住宅|埼玉県越谷市の家づくり舎ファミリー

Homeブログ越谷市S邸改修工事

越谷市S邸改修工事

blogImg

外貼り断熱?

越谷市S邸の浴室は、ユニットバスではなく、昔ながらの下地の防水を現場で行い、浴槽を置きタイルで仕上げる いわゆる 在来風呂です。   しかし、このお風呂の造り方良く見かける方法と異なります。…

続きを読む

LINEで送る

blogImg

期待の無垢杉材のはずが・・・即入れ替……

ブログの間が空いてしまいました。ごめんなさい。   さて、少し前になりますが越谷市S邸に杉無垢床板(厚み30mm)が入りました。材料搬入時に打ち合わせで柏市に行っていたため 立ち会う事ができ…

続きを読む

LINEで送る

blogImg

畳の部屋を板張りに変えます。

越谷市S邸の外周壁補強工事も終わり、外はサイディング職人にバトンタッチです。 加藤大工さんは中に入って床の張り替えを行います。   「畳の表替えなど手入れがこれから大変になるから板貼りにした…

続きを読む

LINEで送る

blogImg

壁の内側に面材を貼ります。

壁の耐震補強として金物に加えて、壁に面材を貼ります。家全体を面で支える事でより強い家になるのです。 さらに、その上に貼る防水紙は弊社が新築工事をする時に必ずお勧めしている <遮熱防水シート>です。…

続きを読む

LINEで送る

blogImg

壁の中は、開けてみないとわかりません……

リフォーム工事で、壁をはがすと予定していなかった事が多く起こります。その都度、状況に応じた最前の判断をする必要があります。   今から25年前の家は、金属サイディングが1つの流行だったよ…

続きを読む

LINEで送る

blogImg

壁をはがして耐震補強!

越谷市S邸の壁をはがして、耐震補強を行います。 はがしてみると、今では常識の防水紙がやはりありません。しかも、板金サイディングの隙間から、少量ですが雨が侵入していたようで、断熱材が少し黒くなっていたり…

続きを読む

LINEで送る

blogImg

越谷市 S邸足場架け

リフォームでの耐震補強を行うため、1階の壁を胴差(2階の床を支える梁)まではがす工事を行います。   最初に、安全に工事ができるよう、足場を組みます。   壁のはがしを主に行うコ…

続きを読む

LINEで送る

blogImg

耳付きひのき無垢のカウンターを選び!

埼玉県越谷市S邸の改修工事のご依頼をいただきました。 弊社にお声掛けいただいたきっかけは、去る3月13日、東北大震災の2日後クリナップショールームでのイベント案内のチラシを見てからとの事でした。 &n…

続きを読む

LINEで送る

家づくり舎 家づくり舎