自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

2009年 11月

ピーラー材を使った庇

東面の意匠的な部分も含め、庇を1階と2階の窓上に設けます。

 

P1010814.JPG1階は格子も付ける為、サッシの両サイドに 厚み45mmの板で囲む出窓風にします。

節の無い綺麗な無垢材が家を引き立てます。

 

K邸WEB現場見学会

LINEで送る

2009年11月28日

紅葉が綺麗でした。

OB会の続き 橋を渡ると とても綺麗な紅葉に囲まれました。

P1010676.JPG

さらに進む山道の中、この時期に人があまりいない紅葉はとても贅沢ですね。

 

P1010682.JPGどこまで、行くか 時間と耐力とにらめっこ     

 

子供たちはまだまだ元気でしたが、温泉を『えさ』に引き返し決定ユーターン場所で一枚!

 

P1010685.JPGもどるもどる...いよいよ温泉へ!

 

P1010684.JPG続く !

OB会

LINEで送る

2009年11月28日

犬にかじられて...

先日、S様から連絡があり犬に壁の角をかじられてしまったとの事。

 

P1010409.JPG玄関横の壁の角でかなり かじられていましたが、幸い、コーナー用の木材部分と巾木(床と壁の見切り)だけでしたので、あまり材を使い簡単になおりました。

 

S様には先日 材料説明の為にご自宅の内覧をご協力いただきました。ありがとうございます。

LINEで送る

2009年11月19日

壮絶な階段現る!

OB会の続きです。

橋を渡りいよいよ山道の入口に来て見ると、なにやらすごいことになっています。

 

P1010669.JPG階段がしかもかなりの急勾配で...  先が見えない...  スタートから少し不安...

 

でも子供たちは元気 元気 負けじと余裕を気取りいざ出発!

P1010672.JPG

まだまだ、登ります。

P1010673.JPG まだまだ登ります。

P1010675.JPG

降り、降ると橋が見えてきました。 続く!  OB会

LINEで送る

2009年11月13日

第三者機関の構造検査を受けました

昨日、11月11日に検査を受けました。

 

P1010794.JPGもちろん合格でした。

 

P1010793.JPG屋根・防水工事なども終わり、いよいよ内部の床材を搬入します。本当は昨日搬入予定でしたが、あいにくの悪天候。材料を濡らしたくないので、搬入日を延ばしました。

 

秋は雨が多く、降ると長いので常に天気予報と『にらめっこ』です。本日の予報は曇り!明日・明後日は雨!  今日搬入しなくては...こんなわがままをきいていただいている材木屋さん。『ありがとうございます』

 

K邸WEB現場見学会

LINEで送る

2009年11月12日

材料の下見

無垢材を扱う上で注意しなければいけない一つとして、木は生きているという事。

仕入れる時期や場所によっても製品に差があります。そのため、ある程度の間隔で材木センターに行き柱・土台・床材・羽目板・カウンター材などを材木屋の社長と一緒に下見をしています。

 

P1010761.JPG今回は、現在施工中のK邸に使用する無垢パインフロアーの質を確認に行きました。ついでに、カウンターで使う予定の耳付板材も見せてもらいました。

 

ご希望があれば、見学可能ですのでご連絡ください。になみに埼玉県越谷市にあります。

LINEで送る

2009年11月11日

秋の紅葉を散策

OB会シリーズの続き!

奥鬼怒に到着これから、紅葉を満喫しに出発です。

P1010666.JPG

出発記念に1枚撮影

 

P1010667.JPG

最初に橋を渡ります。一面に広がる紅葉と渓流を見ながら、期待が高まります。いよいよ山へ入るところへ行くと...  うぁ~ 

また、次回お楽しみに!

OB会

LINEで送る

2009年11月8日

子供部屋にガラスブッロクのアクセント!

断熱材の施工も大分進み、壁面はほぼ施工が終わりました。

 

P1010731.JPG 子供部屋は楽しい空間にと設計当初から考えており、勾配天井にする事でロフトと部屋を1つの大空間にします。

 

その部分に奥様からの希望にデザイン性を加えてガラスブロックを4つ壁に埋め込む事にしたところ、 外観的にもアクセントになり、さらに良くなって来ました。

 

K邸WEB現場見学会

LINEで送る

2009年11月7日

おいしい蕎麦屋発見!(10月25日栃木県にて)

先週、ご紹介したOB会の続き!

 

次に、前日に調べに調べた穴場の蕎麦屋に向かいスタート、車で1時間と少しかかるので調度お昼に到着の予定です。

・・・・・・

子供達には、『ハウルの動く城』を見させて山道を走っていくと一件の蕎麦屋に到着。

 

見た目はなんとも...  中に入り内装もなんとも...  メニューをみながら、お勧めの天ぷらそばを注文。

待つ事、20分最初に天ざる蕎麦が運ばれてきました。

P1010663.JPG

 

なかなか美味しそうです。私は天ぷらそば(寒かったので)を頼んでいましたが、想像以上の見た目に思わず、一口いただきました。

 

『う、うまい!』私も天ざるにすれば良かったと少し後悔。そのあと、全ての注文がそろい、みんなで美味しくいただきました。

我ながら、良い場所を見つけたと大満足!(次回は絶対に天ざる蕎麦を食べるぞ!!!)

OB会

LINEで送る

2009年11月4日

屋根材は、陶器瓦です。

瓦の形を昔ながらの和型で施工します。下屋根の大きい和風住宅ですから、家の印象として瓦は重要なポイントになりますね。

 

P1010704.JPGまだ、荷揚げしたばかりです。今週中にはある程度葺けると思いますのでお楽しみに!

 

K邸WEB現場見学会

LINEで送る

2009年11月3日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください