自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

2011年 3月

さいたま市 I邸 屋根工事

瓦葺き工事が今週の月曜日から始めています。

 

P1040019.JPG大屋根はあと1日といったところでしょうか。

弊社がお勧めしている瓦は、防災瓦といって陶器製品でありながら軽量でさらに、爪が引っ掛かりはずれにくい物を採用しています。

弊社近隣の家は今回の地震で、『ぐし』とよばれる一番高いところに瓦を重ねた部分の破損が多かったようです。

新しくても壊れている家、古くても壊れていない家があります。この現場の近くにある慈恩寺の瓦は全く無傷でした。

 

重い物が屋根の上に無い方が良いという話しの前に、しっかり施工しているの?と感じてしまいますね。

 

さいたま市 I邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年3月31日

さいたま市 H邸 内装工事

埼玉県さいたま市岩槻区のH邸新築工事、内装工事も大詰めに入りました。

 

P1030981.JPGガソリンが入れられず、数日休工期間がありましたが、クロス工事は一昨日完了しました。段取り等大変な時に予定通りに終わらせていただいた、ダムダムハウスの小倉さんありがとうございます。

 

次に、本日より工事に入った珪藻土左官工事!採用している珪藻土は『MPパウダー』という物です。性能・施工性・コストパフォーマンスが良くお勧めの壁仕上げ材です。

 

P1040027.JPGLDKと和室と玄関の壁を施工します。4月16日~17日の完成現場見学会で仕上がりをご覧ください。

 

 さいたま市岩槻区H邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年3月31日

さいたま市 Ⅰ邸上棟式!

東北関東大震災から2週間が経ちましたが、まだまだ厳しい状態が続いています。私の身を置く建築業界でも、物資の遅れ・メーカー品製造未定などが氷山の一角として起こっています。

幸い近々の工事物資は確保できていますので、現在施工中のお住まいには大きな影響なく進める事ができると考えています。

 

今、私達のような直接被害に合わなかった人が『するべき事』は何か?いろいろな考え方はありますが、『仕事をする』という事もとても大切です。

 

良い家を造る事!

 

今までと変わりませんが、これが<家づくり舎ファミリー>として『するべき事』であると思います。

今後ともよろしくお願いします。

 

さて、ブログの更新が少し空いてしまいましたが、3月3日に上棟した現場の上棟式をお施主様のご厚意により行いました。

 

P1040003.JPG職人も私達と同様お施主様を見て仕事をしてもらいたいという考えもあり、都合の取れる職人も同席させていただいています。

 

埼玉県さいたま市 Ⅰ邸は、基礎のコンクリートを打った日の夕方に雪が降り、Ⅰ 様が少し心配されていました。谷田貝くんの方から、養生をしたことや降ったタイミングの事をご説明しご理解いただいたようでしたが、今回の上棟式で基礎工事をおこなった小林土木の社長とお話しをしてみて、「小林さんに会えて良かった、安心しました」と言っていただきました。

会って話をして安心を与えられる小林さん!流石です。

家は職人が現場で造るんです。それを忘れちゃいけませんよね。

 

 

P1040016.JPG私は、Ⅰ邸の上棟の予定が立つ頃から歌をプレゼントしたいと思っており、僭越ではありますが長渕の『乾杯』を歌いました。評判も良かったので恒例にしようかなぁ(笑)

 

これから約2か月半、職人全員がⅠ様を向いて最良の家が出来るよう 家づくり舎ファミリー並びに各協力業者で取り組んで参りますのでよろしくお願いします。

 

本日は、おめでとうございます。

 

さいたま市 I邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年3月26日

近況報告

先日の地震から5日経ちましたがいまだに余震が続いています。昨日も静岡で震度6強という地震も起こり、不安の多い日々を過ごされている事と思います。

 

ニュースや新聞などの情報が日々更新され、この地震の大きさを感じています。

 

東北関東大震災で被害に遭われた方に謹んでお見舞い申し上げます。

また、お亡くなりになった方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

現在、3件の現場を工事しており、木材・合板・設備機器などたくさんの流通に影響がでております。

被災にあった所への資材を運ぶことが優先になっている為と思われます。

当面の材料は手配済ですが、今後の状況を見守る必要があり、皆様にはご理解いただきますようお願いします。

 

私としても手の届く範囲ではありますが出来る事を行っています。節電・節水などの節約もその一つ、皆様も一つでも何かしてみてください。

LINEで送る

2011年3月16日

13日のイベントについて

昨日11日、宮城県を震源地とするマグニチュード8.8という、今までに経験したことの無い大地震が起こりました。いまだに余震が続いており、東北地域に親族のいらっしゃる方にはお見舞い申し上げます。

 

私の住む越谷市でも震度5弱の揺れがあり、当初明日のイベントを中止することも考えました。しかし、ご来場を約束いただいている方がいる事や、地震に強い家づくりをする事の大切さを1人でも多くの方に知っていただくため開催をする事を決めました。

 

AM10:00よりクリナップの越谷ショールームにてお待ちしています。

LINEで送る

2011年3月12日

越谷市 O様事務所 内装工事

先週の3月4日に内装工事が完了しました。

 

P1030918.JPG全体的に優しい色合いに仕上がっています。コストのことの事もありクッションフロアにクロスで事務所を造りましたが、自然素材にある優しい色合いがお好きでしたので、一番近い柄を選ばれました。

 

O様のご自宅も自然素材があふれる素晴らしいご自宅です。ちなみに弊社で建てさせていただきました・・・あっ 自慢ですねこれ!

 

来週木曜日3月17日に引き渡し予定です。

 

越谷市O様事務所WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年3月8日

リビングの壁にアクセント!

埼玉県さいたま市 H邸の大工工事も残すところ2週間。キッチンの横に設けた壁に無垢の木をスリット状に造作しました。

 

P1030917.JPG山口大工さんの技術も良く この家にまた一つ表情が増えました。

 

このH邸には、さらにもう一つ半円の壁があります。写真にも少し写っていますが、この仕上がりも楽しみです。

 

完成現場見学会を4月16日~17日に予定していますので、ご興味のある方は是非ご来場ください。

 

 さいたま市岩槻区H邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年3月5日

無垢の木で造る家が上棟!

昨日3月3日に、埼玉県さいたま市 I邸が上棟しました。

 

天候にも恵まれ青空も見えるいい天気!(ちょっと風は冷たかったですね)

I邸の基礎を造ってくれた小林土木さんから3人、加藤大工さんの声掛けで応援に駆け付けた嶋村大工さん・成田大工さん。大塚工務店さんの7人とクレーン車で一日かけて棟まで組みます。

 

 

P1030898.JPG午前中には、胴差しまわり(二階の床を支える梁の位置)を組みあがりました。

 

P1030910.JPG2階の柱を立て、小屋組みで本日の作業は終了です。

おめでとうございます。お施主様のご配慮で上棟式を3月26日(土)に予定しています。

 

現在施工している現場がさいたま市 I邸を含め3つありますのでご希望があればいつでも案内させていただきます。

 

さいたま市 I邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年3月4日

さいたま市 I邸土台敷き

本日、雨で延ばしていた土台敷きを行いました。

 

P1030890.JPG桧の無垢材を土台に使います。

土台敷きの時はアンカーボルト(基礎と土台をつなぐボルト)を通す穴加工をするため、桧の良い香りがします。

 

いよいよ明日3月3日上棟します。ちょうどひな祭りになりましたがお施主様のお子さんは2人とも男の子!(私の所は2人とも女の子です)

 

天気予報では良い天候になりそうです。加藤大工よろしくお願いします。

 

さいたま市 I邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年3月2日

鳩山町 K邸 1歳の誕生日に伺いました。

K様のお住まいが完成して1年! お誕生日プレゼントを持って伺いました。

 

P1030875.JPG1年間住んでみての感想などや不具合なども伺いました。(改めて、お施主様の声として掲載しますのでお楽しみに!)

 

K様宅は薪ストーブを使っています。春日部市のQ様宅を見て気に入って採用いただきました。最初は、薪集めやお手入れに悪戦苦闘したようですが、今は趣味の一環として薪集め・薪割りを楽しんでおられました。

 

その楽しみの薪割りを体験させていただきました。

 

P1030870.JPGなかなか最初は真ん中に当たりませんでしたが、きれいに割れると気持ちがよく熱中してしまいました。

 

なかなか無い経験です。薪ストーブをご検討の方は、春日部市Q邸か鳩山町K邸をご案内しますよ!

LINEで送る

2011年3月1日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください