自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

2011年 4月

さいたま市 H邸完成現場見学会 大盛況でした。

去る、4月16日~17日の二日間 H様のご厚意により、完成現場見学会を行いました。

 

P1040166.JPGたくさんのご家族に ご来場いただき、具体的なご相談も早々といただいており この場を提供していただいた、H様をはじめ 関わったすべての方に感謝いたします。ありがとうございます。

 

 

 

H様と弊社との出会いは、弊社の板金工事をしている職人さんからのご紹介でした。弊社の裏側も知っている職人さんからの紹介というのは、嬉しく 自信にもつながります。

 

H様を紹介してくれた 職人さんも 仕事仲間からの紹介でした。 

 

人と人は、何かのきっかけがあり出会います。でも、出会っても一回きりという人もいるわけで、数回会って、話が進むという事は、その出会いは、偶然ではなく 必然ではないかと思います。

 

出会いを大切に、知り合えてよかった と言ってもらえる存在でいたいものです。

 

『一生涯のお付き合い』 今後ともよろしくお願いします。

 

 さいたま市岩槻区H邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

免震工法の家 点検に伺いました。

弊社の近所でもある、埼玉県越谷市 O様宅は、免震工法で建てました。

今回の地震の後、電話で連絡を取ったところ「けっこう揺れましたね」との事。THKさんに、3月13日のイベントに参加して頂いていたので、早速 点検のお願いをしていました。

THKという会社の免震工法はベアリングを使った工法で、新築当初すべての工法を調べ O様にお勧めした工法です。)

P1040032.JPG今回総勢 6名で来られました。(床下に潜るのは3人・・・ 多すぎない?)

 

 

P1040036.JPGご挨拶もほどほどにさっそく床下に潜って点検とメンテナンスを行いました。

 

P1040040.JPG

 

 

最後に地震の時の状況などのインタビューをさせていただきました。

P1040045.JPG

 

ご本人は、他の家と比較できないので免震工法が機能したかは解らないと思いますが、地震の揺れに対する印象が間違いなく私と違いました。(私は、娘と一緒にテーブルの下に真剣に潜っていましたので・・・)

 

免震工法は確かに機能していました。なんと 建物が4㎝動いていたのです。今回の点検のデータや、インタビューの詳しい内容は後日掲載いたします!

 

LINEで送る

2011年4月9日

さいたま市 I邸 バルコニー防水工事

先日、バルコニーにFRP防水を行いました。

P1040060.JPG

 

 

この時期は、天候が崩れる事が少なく外部工事が順調に進みます。大工さんも中に入り、断熱材を充填しています。水色の板が断熱材です。

P1040065.JPG

 

『まもりすまい』という瑕疵担保保障の検査も問題なく合格です。1:10からの検査予定でしたが午前中に来られたようで、私が現場に着いた12:40には合格していました。

 

瑕疵担保保障などによる第三者機関の検査が無い時代は、住宅金融公庫を使わない限り検査を行わない会社が多かったようです。(ちなみに完了検査は法律上の義務で、構造検査は木造2階建ての場合は公庫を使わない限り、ありませんでした。)

 

私も安心の材料の1つとして、第三者機関の検査のお話しをしますが、検査で見てくれる部位・瑕疵担保保障の対象になる部位は ほんの一部です。

 

家づくりは人が造る物!  やっぱり、造り手が良心を持って取り組む事が大切ですね。

 

さいたま市 I邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年4月7日

さいたま市 H邸の外観

先週土曜日に、埼玉県さいたま市 H邸の仮説足場を外しました。

 

P1040051.JPG今回は、サイディングを採用! ニチハという会社の金物留め施工の製品です。表面にマイクロガードというコーティングがされており、汚れ防止の効果があります。

 

1階に明るい色、2階に濃い色を採用し、弊社の特徴でもあるシンプルな外観で仕上げました。このシンプルな外観から、中に入ると無垢材・珪藻土のやさしい空間が迎えてくれます。

 

P1040050.JPG今日から、器具付けに入り、来週12日にクリーニングを行います。

いよいよ 『さいたま市H邸完成現場見学会』の開催です。ご来場お待ちしています。

 

 さいたま市岩槻区H邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2011年4月5日

平成23年度太陽光発電の補助金について

太陽光発電を検討された事はありますか?私の自宅を含め、弊社で太陽光発電設置工事をさせていただいた家が数件あります。

 

太陽光発電にはコンセントが1つ付いており、停電時に自立運転が可能です。現在行われている計画停電時に延長コンセントを使い、携帯・カメラ・ビデオの充電や髭剃り機の自動洗浄をさせました。他にも1200Wのドライヤーなども使用可能でした。

 

今回の東北関東大震災に限らず日本は地震大国!ぜひ検討してみてください。

 

ちなみに、平成23年度の補助金内容が決まりました。(以下参照)

 

国の補助金     1KWあたり 48,000円  (参考:3.5KW×48,000=168,000円)

 

埼玉県の補助金  1KWあたり 40,000円  (参考:3.5KW×40,000=140,000円)

(既築のみ)

 

越谷市の補助金  1KWあたり 30,000円  (参考:3.5KW×30,000=105,000円)

 

 

LINEで送る

2011年4月4日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください