自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

2014年 5月

川口市西新井宿の家 解体工事

川口市西新井宿の家の解体工事が始まっております。

 IMG_1015

築50年を超える時間を経過した空間を解体していく作業は何か感慨深いものがあります。

ここで過ごしたお施主様にとってはひとしおだと思います。

 IMG_1016

現場は道路との高低差がかなりあり、重機を搬入するだけでも一苦労です。

当然想定はしているものの、想定どうりに行かないのが現場ですかね~

LINEで送る

川口市 S様邸 解体前のお祓い

川口市 S様邸の工事が、いよいよはじまります。

家の解体から工事は始まりますが、その前にお祓いに同席させていただきました。

 

まだお若い方ですが、富士山でしっかり修行し後継されたそうです。始まってみると、心と体に響くしっかりした声で引き込まれてしまいました。

IMG_2886

終わった後にお話しを聞いたところでは、今回の計画の前の建て替えの時には 『ひいおじいちゃん』がお祓いされたそうです。

代々引き継ぐという事が難しい時代ですが、こんな話しを聞くと素敵だなぁと思いますね。

 

 

LINEで送る

ドイツ製自然塗料リボス社の話を聞いてきました。

先日、勉強という事で品川まで

ドイツリボス社の創業者ファミリーの一員であるヴァルデマー・ボーテさんのお話を聞いてきました。

 IMG_1006

リボスは弊社でも木材に着色するのに一番使っている塗料です。

リボス社は今年創立40周年という事で、

世界的な自然素材塗料メーカーの先駆者としての創業当初から貫かれている

理想と理念の高さを改めて感じました。

リボス社はその製品のすぐれた品質だけでなく

製品に含まれる成分を100%開示する企業姿勢が高く評価されています。

創業のきっかけは学校教師をしていた創業メンバーの一人が

学校にいると気分が悪くなり、家に帰ると治るという症状に見舞われたことに始まる。

今なら誰もが知っているシックハウスの症状です。

創業年1974年当時は世界的にもまだ問題視されていない時代でした。

リボス社は最初から自然塗料の開発・販売を目的に設立された会社なんだと再認識しました。

 

合わせて環境先進国であるドイツの最新のパッシブハウスや住宅建築などについて

興味深い話が聞けました。

今や日本の中だけで良い・悪いなどと言っている時代ではありません。

先日、吉川の家でも気密測定の事をお伝えしましたが

日本の基準ですと5.0㎠/㎡以下(㎡面積あたりの隙間の量)にしなさいというところ

弊社の建物は0.6~0.7程度の結果でした。

ヒートショックという言葉をご存知でしょうか。

ヒートショックとは家の暖かい所と寒い所を行き来するときに生じる血圧の急激な変化に対して起こる健康被害の事です。

現在日本でヒートショックによる年間死亡者数が1万人を超えております。

年間の交通事故死亡者数が5千人に対し、倍以上の方がヒートショックによって亡くなっているのです。

これを世界的に見ると、日本は断トツで世界一です。

2位の韓国の4倍近く、3位以下の6倍以上もの数です。

この事実をまだ知らない日本人が多いのではないでしょうか。

これらの問題の一番の原因は室内の温度差なんですね。

その解消のためにも断熱・気密性を向上させることは不可欠です。

さらに家じゅうの温度差を少なくする方法として光冷暖という冷暖房はとてもお勧めだなと思います。

 

勉強会を通じて改めて、何がいい家づくりなのかを見極めて行くことが大事だなと感じました。

 

 

 

LINEで送る

2014年5月25日

さいたま市岩槻区の家 雑誌取材

さいたま市岩槻区岩槻の家が6月発売の雑誌に掲載されます。

すまいポート21「埼玉の住まいづくりvol.8」です。

発売が近づいたらまたご案内いたします。

今日はその為の取材と撮影がありました。

 IMG_1001 IMG_1002

ライターの方が2時間以上がっつりとヒアリングをしていました。

その間カメラマンの方もいっぱい写真を撮ってくれていました。

どんな紙面になるのか今から楽しみです!

M様、長い時間ありがとうございました。

 

それから弊社のホームページのトップページに「お客様の声」動画をアップしました。

もったいないくらいのお言葉をいただいてうれしい限りです!

是非ご覧ください。

 

LINEで送る

2014年5月21日

気密測定を実施しました。

5月2日に引き渡しを行った吉川市A様邸において気密測定検査を実施しました。

IMG_2849

気密測定とはこの機械(強力なファン)を使って建物内の空気を外に出します。屋外と屋内の気圧差が生じ隙間から空気が流れ込んできます。

測定器を使って、その隙間の大きさを測ります。(国の基準は寒冷地で2.0c㎡/㎡ その他の地域で5.0c㎡/㎡です。)

 

IMG_2852

測定の結果は 【約0.67c㎡/㎡】 という結果!十分な数値が出ました!

さらに通常の測定では、目張りして塞ぐ換気扇などを塞がない状態で再測定をしてみました。

それでも【約0.78c㎡/㎡】でした。

工事中の測定数値より仕上がった後の方が悪くなると一般的に言われますが、完了した状態でこの数値は、自信が持てますね。

LINEで送る

2014年5月15日

建築模型作成

久しぶりに建築模型を作りました。

週末の建築コンペに向けてのプレゼン用です。

 IMG_0989

いつもいつも、物づくりは楽しい!

 IMG_0986

今回は模型用の緑を購入して植栽してみました。

 IMG_0982

やっぱり緑が入ると断然いいですね~

 

5社によるコンペですが、いい結果の時はお知らせいたします!

LINEで送る

2014年5月14日

さいたま市岩槻区の家 お庭完成

さいたま市岩槻区M様邸のお庭工事が完成しました。

 IMG_0943

お隣の新築工事の足場バラシなどを待っていたこともあり

M様には大変お待たせをしてしましました。

IMG_0939

芝生や樹木が入ると途端に感じが良くなりますね。

後日プロのカメラマンに家全体の撮影を予定しています。

また施工例としてホームページにアップいたします。

楽しみにしていてください(^^)

 

 IMG_0940

谷田貝君は子供の扱いが得意なようです。

弊社で働く中ではたして何人のお子さんの相手をしたことでしょう?

かなりの数であることは間違いないです。

年々磨きがかかっているのかもしれません。

IMG_0942

それにしてもM様邸のお嬢様にはいつも癒されております。

会うたびに進化を遂げております!

 

LINEで送る

2014年5月8日

ゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは娘とミュージカルデートです。

「アニー」を観に行きました。

毎年ものすごい数の応募者の中から選りすぐられた子供たちが演じる舞台。

本当に素晴らしかったです!

感動しました!

我が家はしばらくアニーのCDがヘビーローテーションです。

 IMG_0944 IMG_0946

青山劇場だったので竹下通りで娘のお買い物を付き合いました。

何十年かぶりで来ましたがすごい人でした。

ここは、いつもその時代その時代の十代の子供たちのトレンディーが詰まっているようですね。

 IMG_0951

 

 

夕食も原宿でイタリアンのディナー。

 IMG_0955

こんな感じのお店でした。

とても楽しくて充実した一日でした。

 

 

別の日には自宅のミモザを刈りました。

毎年恒例行事になっています。

IMG_0963

 IMG_0964

散髪前、散髪後といった感じで

植木屋というより床屋さんの気分です。

すっきりするとなんかいい風が吹いてきそうな気がしますね。

すっきり!は大事だと思います!

 

 

LINEで送る

2014年5月6日

勉強会の先生が雑誌に掲載されました。

去年からある勉強会に参加しております。

広島と福島と北海道の建築家3人が主催する勉強会です。

内容はと言いますと、一言で言ったら「住む人が幸せになる家づくり」

といった感じでしょうか。

参加してからいろいろな刺激を受けていることは確かです。

3人の講師はもちろんのこと、そこに参加されている皆さんがみな素晴らしく

いい勉強会に参加できたなと感じております。

 

その講師の一人、広島の建築家、八納啓造さんが雑誌の取材を受け掲載されました。

プレジデント(コンビニにも置いてあります)

 IMG_0931 IMG_0930

是非覗いてみてください!

LINEで送る

2014年5月2日

朝の日課が続いています。

今年は甲午(きのえのうま)年ということで

「今までやらなくちゃいけないのにやってこなかった事」

に積極的にチャレンジしている!

ということはこのブログでも何度かお伝えしていると思います。

 

その中の一つ

「運動する!!」

これについてですが、今年はなんと続いております。

毎朝、ウォーキングと筋トレとストレッチ

全部で一時間程度なので、軽い内容なのですが

年初から初めて今日まで続いております。

2月のあの大雪の日も歩けたのでかなり習慣化してきていると思います。

朝から汗をかくことはとても気持ちいいですね。

体調も調子が良くなるのを実感しています。

 

今までの人生で何度も運動についてはチャレンジしてきましたが、なかなか続きませんでした。

今回良かったなと思える事は

「小さな階段を上った」

ということですね。

決して無理をせず、もう少しできるかなというくらいでやる。

ダメな時はやらない。

このぐらいのいい加減さが良かったようです。

段差の小さな階段は知らず知らず登っていて

気が付いたらこんな高いところまで登っていたんだ。

こんな感じが理想ですかね。

 

「継続は力なり」

朝は体を動かさないと気持ちが悪い!

このぐらいになれると良いですね。

 P1010928

LINEで送る

2014年5月1日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください