自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

2014年 12月

越谷市T様邸 地鎮祭

12月28日(日)に越谷市T様邸の地鎮祭を行いました。

一段と冷え込みが厳しいなかでの式でしたが、無事終了しました。

 

IMG_4139

来月末から基礎工事に入る予定です。途中経過をまた随時アップしていきます!

LINEで送る

2014年12月28日

久喜市T邸 上棟式!

12月26日(金)久喜市T様邸にて上棟式を行いました。

 

IMG_4112

 

 豚汁やおでんなどの温かいものまでご用意して頂き、とてもおいしく頂くことができました。式の最中はいろいろとお気遣い頂き、ありがとうございました。

 

式の冒頭にお施主様のご挨拶で、大変嬉しいお言葉を頂きました。

家づくりをするにあたり様々な会社を見て回った結果、最終的に弊社を選んで頂いたのは

私達のことを信頼することができた、

職人の顔がよくわかり、責任を持って施工してもらえる安心感があったからとのことでした。

 

身に余る思いです。

 

そのお言葉に恥じぬよう、お引き渡しまでの約2ヶ月、T様にとって最良の家が出来るよう取り組んで参りますのでよろしくお願いします。

 

本日は、本当におめでとうございました!

 

LINEで送る

2014年12月27日

久喜市菖蒲町と桜田の家

久喜市の菖蒲町と桜田の家の工事が進んでおります。

 

 

 こちらは菖蒲町の家

 IMG_1395

 

平屋で屋根が目立つ家ですが、4色のヨーロピアン瓦を葺いております。

職人さんのセンスが光ります。

 IMG_1396

 

 

 

こちらは桜田の家

IMG_1397

 

こちらは陶器製の平板瓦を葺きました。

 IMG_1398

バルコニーは防水工事の下地が出来ております。

 IMG_1399

小屋裏収納もしっかり確保いたします。

 IMG_1400

LINEで送る

川口西新井宿 S様邸 引き渡し

12月17日(水)13時より川口西新井宿のS様邸の引き渡しを行いました。

 

S様との出会いは昨年12月の岩槻市の完成見学会で、弊社に興味を持って頂き、家づくりをスタートしました。今まで弊社が携わったことのないような傾斜地の土地でいろいろと試行錯誤しながらやっと家が完成しました。

S様には、新しい家で楽しく快適で素敵な時間を過ごして頂ければ、大変嬉しく思います。

 

これからも家づくり舎ファミリーとの一生涯のお付き合いよろしくお願いします。

IMG_4042

 

LINEで送る

川口西新井宿 S様邸 完成見学会

去る12月13日〜14日の2日間、川口西新井宿 S様邸にて完成現場見学会を開催いたしました。

 

IMG_4031

IMG_4036
IMG_4032

 

光冷暖が部屋中をしっかり暖めてくれ、ご来場頂いたお客様から「とても暖かい。」と大変好評でした。

 

今回ご来場頂いた方々には心より感謝いたします。

 また見学会の場をご提供いただいたS様、本当にありがとうございました!

 

LINEで送る

明日、明後日は完成現場見学会です!


明日、明後日12/13・14は川口市西新井宿の家の完成現場見学会です。

 IMG_1378

 

御施主様のご満足を感じていただく為に一所懸命造ってきました。

 IMG_1385

 

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

見学会開催を快諾頂いたS様、感謝いたします。ありがとうございます!

 

LINEで送る

久喜市菖蒲町の家 上棟!

久喜市菖蒲町の家が上棟いたしました!

 IMG_1366 IMG_1371 IMG_1370

 

天候にも恵まれまさに小春日和の中、順調に作業が進みました。

 IMG_1367 IMG_1369

ヨーロピアン瓦葺きの屋根に真っ白い漆喰壁の平屋になります。

敷地に余裕もあり日当たりが良いので仕事がしやすいことは本当にありがたいです。

 IMG_1368

この柱は桧の無垢8寸角。この家の大黒柱になります。

 

 

御施主様のこだわりが詰まった洋風の平屋、これから大工工事進めて参ります。

林棟梁宜しくお願いします!

LINEで送る

2014年12月9日

久喜市桜田の家 上棟です!

久喜市東鷲宮駅に近い桜田の家が上棟しました。

 IMG_1359 IMG_1358

 

現場は区画整理された閑静な住宅団地の中で

とても日当たりもよく仕事しやすい環境でありがたいです。

 IMG_1361

天候にも恵まれ順調に作業も進みました。

 IMG_1360

 ちなみにこちらの写真は二階床を下から撮影したところですが、「剛床」(ごうしょう)という工法です。

梁の上に厚さ24㎜の厚い構造用合板をしっかり釘で打ちつけて床を強固に固めています。

床を強固にすることで建物の強度はかなり高くなり地震や台風などに強くなります。

通常はその合板を受ける梁は910㎜間隔なのですが、弊社ではさらにその半分の455㎜間隔にて受けております。

写真で言うと〇印の横に流れている細い方の梁材の事です。

床用の厚い合板は910㎜ピッチでも強度的には問題は無いのですが、微妙には中央部分がたわんで沈むこともあります。

このことを踏まえて弊社では455㎜ピッチに受け材を入れております。

 

 

これから加藤大工を中心に大工工事が始まっていきます。

よろしくお願いします!

LINEで送る

2014年12月4日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください