自然素材・高気密高断熱の注文住宅|埼玉県越谷市の家づくり舎ファミリー

Homeブログファイナンシャル・プランニング

ファイナンシャル・プランニング


先週末の日曜日に、現在家づくり計画中のお客様とファイナンシャル・プランニングを行いました。

R0010893

土地探しからのお客様ですが、弊社にお声掛けいただいた時点で土地探しも地元の不動産屋さんと少し進めておられました。

土地探しからの時は特にですが、「まずは建物のことから考えましょう」

とお伝えしております。

 

土地を買う目的は、「その場所に自分たちの思い描く生活を実現するため」であると思います。

その為にも、「自分たちの思い描く生活を実現できる建物とはどんな家?」について、当たりを付けておくことが大事です。

そしてその建物がどのくらいの費用が掛かるのか?についても当たりを付けておく。

土地を探す前に以上のことをつかんでおくことがとても大事です。

 

さらにもっと前に大事なのが、土地と建物全体の総予算をいくらにするのかを決める事。

これが大事です。

これを決めるためにするのが「ファイナンシャル・プランニング」です。

弊社専属のファイナンシャルプランナーに、現在の生活の収入・支出のバランスや将来の予定などを伝えて

今回の家づくりにいくらの自己資金を使い、いくらのローンを組んでいくか?

などについてお客様の同意のもと、当たりを付けていく。

そんな作業がファイナンシャル・プランニングです。

 

場合によっては、なんとなく総予算は〇〇〇〇万円

なんて決めている場合もあるかもしれません。

「この金額なら安心して計画を進められる!」

とご本人がスタートの段階で納得できているということが、とても大事です。

 

家づくりはどの方にとっても人生の一大事業であり、多額の資金支出を決断しなくてはならない作業です。

ですから色々と迷ったり悩んだり、不安になったりします。

そんな時、大元の金額の根拠にご自身の納得感が有るということは大変心強いものです。

 

逆に、リスクを避けるために金額を抑えすぎて、いろいろな妥協をしてしまったことが原因で後悔してしまうことも残念なことです。

自分たちにとって適正な総予算はいくらなのか?

これをしっかり掴むことが家づくりの第一歩ですね。

 

そして総予算のうち、家にかける予算を決める。

これが次にすることです。

その為にも先程の「自分たちの思い描く生活を実現する家」について考えるということです。

 

そしてその次に初めて、土地を探す。

この順番をお勧めしております。

 

 

日曜日のお客様も、ファイナンシャル・プランニングをしてとても良かったとおっしゃっていただきました。

この後、モデルプランを作成して、その後土地探しをしてまいります。

いい家づくりを実現できるようがんばります!

 

 

 

LINEで送る

2017年2月21日
家づくり舎 家づくり舎