自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

2018年 3月

基礎工事を行っています。(さいたま市A様邸)

今月初めに、地鎮祭を行った A様邸の基礎工事を行っています。

 

昨日に配筋が組みあがり、検査も問題無くクリア!

弊社は、2階建ての家でも構造計算を実施し『耐震等級3』が取得できる家づくりを基本としているので、配筋の検査は入念に行います。

IMG_2476_R

今日は、朝から基礎ベース(耐圧板)のコンクリート打設を行いました。

 

IMG_2497_R

IMG_2503_R

A様邸の敷地に接道している道は、広いのですが手前で車幅規制のバリケードが立っており、通常より小さなミキサー車を使う必要があります。

その為、2台で済むところを5台分のミキサー車を手配しなければなりませんでした。

 

しかし、大きな車が入らない事や、通過する車両が少ないという事は、住む環境としてはとても良いですね。

LINEで送る

ウッドデッキ造り

先月、お引渡しをさせていただいた 宮代町S様宅のウッドデッキ造りのお手伝いに行ってきました。

 

S様には、家づくりの当初からウッドデッキを設けたいという思いがありましたが、全体のコストの関係から一度は断念し工事を進めておりました。

 

家の完成が近づくにつれて、『やっぱり、ウッドデッキが欲しい』という想いが強くなっておりました。ただ、コスト面の問題がありますので、色々な方法を一緒に模索しました。

 

最終的にインターネットで見つけたアルミフレームを使った物を使ってお施主様自ら造ろうという事になりました。

IMG_2377

しかし、本当にS様だけで造れるのだろうか?という事を大義名分として、興味本位で一緒に造りましょうという事でお手伝いさせていただきました。

 

なるほどなるほど、DIYが得意な方なら簡単に作れますね。

でも、最低限の道具、電動ドライバーや電動のこぎりは必須なので若干敷居は高いかもしれません。

IMG_2363

半分が出来たところで、子供たちが日向ぼっこ!

 

スタートして3時間で2.6m×0.9mが完成です。

 

午後3時に改修工事の相談があるため、S様に注意点を説明し少しの間その場を離れました。

3時間後に戻ってみると無事に完成。

 

自分たちで造ったウッドデッキは、想いの詰まった特別な存在になったと思います。

 

S様お疲れ様でした。

LINEで送る

浦和美園の地盤は弱いのか?実際に調査してみました。

先日、さいたま市浦和美園イオンの傍にて計画中のお宅の地盤調査を行いました。

浦和美園といいますと綾瀬川沿いに広がり中川低地という場所になります。

マンションの情報などを見ていますと「地盤沈下」というキーワードも出てきます。

今回の敷地も浦和美園イオンの南側ですので、どんな結果が出るのかと思っておりました。

 

木造住宅の場合、基本的にはスウェーデン式サウンディング試験にて調査をします。

この試験は、地中に先の尖った鉄の棒を荷重を掛けながら回転して挿入するときの状況によって判断する方法です。

従いまして地中の事は目視できないので、これまでの経験と勘を頼りに予測をしております。

経験と勘により予測した地層が実は違っていて、地盤改良工事をしたにもかかわらず不動沈下を起こした実例もあります。

 

目視できないものを感触といった不確定なもので判断する調査には、以前から納得のいかない思いを持っておりました。

そんな中で出会ったのが「ハンドオーガー試験」

ハンドオーガー試験とは、地中の土を地上に掘り出し、直接目視をして、さらに含水比も測定します。

この試験を合わせてすることによって、スウェーデン式サウンディング試験の結果に確実性を持つことができます。

 

この調査をしてもらっているのが(株)アースレイズさん。

知り合いの工務店からの紹介でした。

それまでの調査は地盤改良工事を行なう業者が地盤調査もしているのでということで頼んでおりました。

そこに何の疑問も持たずに頼んでおり、それが当たり前と思っておりました。

現在でも世の中はこのパターンが主流です。

しかしアースレイズさんは、地盤調査しかしない調査専門会社だったのです。

つまり調査結果は自身の会社の業績に全く影響を与えない、まさに公正・公平な立場だということです。

そんな会社からのハンドオーガー試験の話だったので、余計に今までの調査に疑問を感じました。

余談ですが、以前は改良工事必要と判断される調査が7割程度でしたが

アースレイズさんに切り替えてから、改良工事は要らないと判断される調査が7割程度になり

まさに調査結果の割合が逆転してしまいました。

以前は地盤改良工事をする場合にだけ、地盤改良業者による地盤保証があるだけでしたが

現在は地盤改良が要らない地盤でも、住宅瑕疵保険などを受け持つ安定した会社が地盤保証してくれます。

それだけアースレイズさんの調査結果に信頼があるとというお墨付きだと思います。

 

IMG_3927

今回の調査の模様です。

地中の土を地下5mまで人力で堀り上げて、ブルーシートに並べます。

土を目視して、含水比も測定します。

非常にアナログな肉体労働ですが、頑張ってくれています。

今回の場所は浦和美園イオンの傍で、イオンが立つ前のこのあたりのイメージからすると

「あまり地盤はよくないかな」と思っておりましたが

結果は非常に良好な地盤で、改良工事も必要ありませんでした。

改めて、地盤は調査してみないとわからないと思いました。

 

●弊社では、どんなに素晴らしい家を建てても、地盤をしっかり把握してなければ元も子もない。

そう強く感じております。

他にもハザードマップなど災害についてもしっかり把握することはとても重要なことだと思います。

家づくり、土地探しからの方には、地盤の事・災害の事・選び方の考え方など、特に色々とアドバイスをさせていただいております。

土地探しからの方なら是非、不動産屋さんに行く前にお声掛けください!

LINEで送る

2018年3月8日

さいたま市大宮区 A様邸新築工事が始まります。

去る、3月2日にさいたま市大宮区 A様邸の地鎮祭を行いました。

IMG_2283

朝は風が強く、少し心配しておりましたが、現場に行ってみると穏やかな風と綺麗な青空の地鎮祭日和となりました。

 

これからの工事を歓迎していただけているようで、気持ちが高まります。

IMG_2285

よろしくお願いいたします。

LINEで送る

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください