自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

ブログ

Homeブログ桶川市 T様 無垢の床にマジックが付いた時の対処方法

桶川市 T様 無垢の床にマジックが付いた時の対処方法

桶川市T様から ラインで画像と相談の連絡がありました。

 

『玄関の床に、油性マジックが垂れてしまった。』

IMG_7225_R

なかなか大胆な垂れ具合ですね~

 

T様には、弊社で引き渡し時にプレゼントしているメンテナンスボックスを遡って差し上げておりました。

IMG_7841

そこには、マジックなどの落書きを消す方法も入っておりますので、自分自身で補修ができるから大丈夫です。

とお伝えしました。

 

その後の報告をいただきました。

 

まずは、メンテナンスボックスに入っている、エタノールスプレーを吹きかけてしばらく放置。

その後、ウエスなどで叩くようにふき取る。

IMG_7224_R

すると、染み込んでいないインクを分解してくれて少し薄くなります。

(シンナーの方が効果的ですが、木が傷んでいしまうのであまりお勧めしません。)

 

 

あとは、サンドペーパーでひたすら削る!

IMG_7223_R

マジックのシミが消えました。

削った部分と、削っていない部分で色が変わってしまいましたが、数か月で経年変化により目立たなくなります。

 

無垢の床は、このように自分自身で補修ができます。

 

家の補修などが、自分自身で行えると家に【愛着】がわきます。

この【愛着】は、家を長命にする大きな要素だと思います。

 

30年後、40年後も自分の家に【愛着】が持てる。

そんな家を提供しています。

LINEで送る

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください