自然素材・高気密高断熱の注文住宅|埼玉県越谷市の家づくり舎ファミリー

Homeブログ基礎の鉄筋が搬入され、鉄筋組みが始まります。

基礎の鉄筋が搬入され、鉄筋組みが始まります。

砕石の上に、防湿シートを敷き外周部と地中梁部分には、捨てコンクリートを打ち終わったら鉄筋組みの始まりです。

2021-07-21 09.43.10

構造計算を基に耐震等級3で設計された基礎の鉄筋の量は、

簡易計算・スパン表を基に耐震等級1で設計された基礎の鉄筋の量の

おおよそ、1.3倍(当社比較)になります。

2021-07-21 10.26.51

弊社が開催している『しあわせを育む家づくりセミナー』でもお伝えしていますが、

熊本地震(震度7が2回)でも倒壊しなかった実績が【耐震等級3】にはあります。

そして倒壊した家には、新耐震基準(耐震等級1、2)の家がありました。

 

なのに、

なぜなんですかね~

熊本地震の後には、耐震に関する建築基準法の改正はありませんでした。

 

私は、耐震等級を選ぶという行為そのものが、間違えているように思います。

建築基準法の耐震基準=耐震等級3

 

になれば良いんですけど、難しいみたいですね。

LINEで送る

家づくり舎 家づくり舎