自然素材・高気密高断熱の注文住宅|埼玉県越谷市の家づくり舎ファミリー

Homeブログ気密工事の仕上がりを見て、美しいと感じるくらい丁寧に施工します。

気密工事の仕上がりを見て、美しいと感じるくらい丁寧に施工します。

今週の日曜日(12月19日)と翌週の土曜日(12月25日)に断熱工事見学会を開催する現場では、あと1日で断熱気密工事が完了します。

2021-12-13 21.23.17-1

気密防湿シートを丁寧に、出来るだけシワにならなように施工しています。

流石にシワが無いって事はありませんが、丁寧に貼る事がとても重要なんですね。

2021-12-13 21.23.17-3

シートの重なり部分には、気密テープを貼るのですが使っているテープは、ドイツのウルト社製品で『ユラソール』。

 

とても接着性が強く、長期的に気密を継続してくれる素晴らしい製品なのですが、少し値が張る為、日本のエースクロスと使い分けしコストバランスを考慮しております。

 

断熱気密工事の素材選定でも、色々な事を考えておりまして全て理由があります。

しかし、

どれほど高性能な断熱材や気密シート・テープを使っていても、施工状況が悪く気密性が低いと

高性能な素材を活かせません。

 

だから、『何を使っているか』に加えて『どのような施工状況か』も見て欲しいと考えています。

 

12月19日(日)と12月25日(土)に断熱工事見学会を開催しておりますので、ご興味のある方はイベント情報をご覧ください。

 

弊社の職人さん達が、美しいと感じてもらえるくらい丁寧に施工しています。

 

LINEで送る

現場見学会のお知らせ 家づくり舎 家づくり舎