自然素材・高気密高断熱の注文住宅|埼玉県越谷市の家づくり舎ファミリー

Homeブログ地盤調査は、スウェーデン式サウンディング試験とハンドオーガボーリング調査

地盤調査は、スウェーデン式サウンディング試験とハンドオーガボーリング調査

越谷市K様邸の地盤調査を、去る5月19日に行いました。

2021-05-19 09.12.03

結果は、良好な地盤で杭工事は不要という解析でした。

 

弊社の事務所もある、東武線沿線は地盤が弱い印象があります。

実際は、どうなのでしょう?

 

過去を振り返ってみると、7年前くらいまでは 10棟の内7棟は杭工事が必要な割合だったと記憶しています。

 

なぜ、7年前かと言えば 今と割合が違うからです。

今は、10棟の内3棟は杭工事が必要な割合です。

 

割合が変わった理由は、調査方法が変わった為です。

弊社がお願いしている調査は、スウェーデン式サウンディング試験の他にハンドオーガボーリング調査も行います。

詳しくは、以前書いたブログをご覧ください。

スウェーデン式サウンディング試験だけの地盤調査は危険です。

 

考えて欲しい事があります。

地盤に杭を打つ行為は、将来に地中埋設がある土地という問題も付いてきます。

もちろん、地盤が本当に弱く杭が必要な土地では大切な工事となりますし、杭が悪いという事ではありません。

 

不要な杭、不適切な杭を施工しない為、信頼のおける調査をしましょう。

LINEで送る

家づくり舎 家づくり舎