自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

ブログ

Homeブログ久喜市桜田T様邸

久喜市桜田T様邸

久喜市桜田の家 お引渡し

久喜市桜田の家がお引渡しを迎えました。

 

 

御施主様のお引越しの日程などの都合からかなりタイトな工程でしたが、谷田貝君をはじめ職人みんなの頑張りのおかげでどうにか間に合う事が出来ました。

みなさん、ご苦労様でした!

 

 

今日はお施主様とご一緒に社員総出で床材にお米のぬかが原料の自然塗料「キヌカ」を塗り込みました。

一階の床は杉無垢材でキヌカを塗ると、赤身の部分がより強調されました。

自然の物なので塗っていても全く嫌な臭いはしません。

 

まだ外構工事などご入居後も進める工事があります。

最後までしっかり仕上て参ります!

LINEで送る

2015年3月5日

久喜市T邸 完成間近!

久喜市T邸の工事もいよいよ大詰めです。

IMG_4383

本日は照明器具の取り付け工事という事もあり仮に電気を付けていたので、撮影してみました。

IMG_4382

来週の月曜日には、クリーニングを行い完成です。工期の厳し良い中、丁寧な仕事をしてくれた職人みなさんに感謝です。

 

LINEで送る

2015年2月26日

久喜市桜田の家 左官工事スタート

大工工事が終わり、左官工事がスタートしました。

1階リビングの様子。真っ白な漆喰壁と梁のコントラストがきれいです。

写真 1

 

弊社で使用する漆喰は、スペイン漆喰と呼ばれるもので自然素材100%のものです。

漆喰は、余分な湿気を吸着し結露やカビ・ダニの発生を抑える力

化学物質を吸着したり、ホルムアルデヒドを分解する力持っているので、

アレルギー体質の方、アトピーをお持ちの方、化学物質過敏症の方や敏感などに、

是非お勧めしたい素材です。

 

写真は屋根裏の様子。いつも漆喰塗りを担当して頂いている柿本左官屋さん。

手際よく作業していく様子に、いつも思わず見とれてしまいます。

写真 2

 

 

3月上旬のお引き渡しまであともう少し。内装工事もどんどん進めていきます!

LINEで送る

2015年2月24日

久喜市桜田の家 大工工事完了

久喜市桜田の家の大工工事が完了しました。

これから内装工事に入っていきます。

内部の壁は和室が珪藻土塗り、和室以外が漆喰塗りになります。

 

 IMG_1531 IMG_1533

リビングのテレビ台は床から浮いているように壁に固定して、栂材の縦格子や織り上げ天井などデザインをしてみました。

 IMG_1532

さらにテレビの背景の壁にはINAXのエコカラットを張り、間接照明を仕込みます。

どんな感じになるか、完成が楽しみです。

 

 IMG_1528

和室の天井は杉材の羽目板を張りました。

 

 IMG_1529

システムキッチンも設置しております。

 

 IMG_1536

足場も外れてツートンカラーの外観が姿を現しました。

バルコニーの手すりを取り付ければ外部は完了です。

 

 

加藤大工が何やら作業をしているので覗いてみると

 IMG_1534

フローリング材を加工してオリジナルのコースターを作っておりました。

御施主様にプレゼントとの事。

IMG_1535

すばらしい!

 

 

IMG_1537

2階のテレビ台には解体した家で張っていたナラ材のフローリングを加工して張ります。

上部の開口にも以前の家の欄間をはめ込みます。

思い出を引き継いで・・・

LINEで送る

2015年2月18日

久喜市桜田の家 もう少しで大工工事完了

久喜市桜田の家の大工さんの工事がもう少しです。

 

 IMG_1489 IMG_1494

リビングの天井は一部を折上げて構造の梁を表します。

 

 IMG_1492

2階の子供部屋は日当たり良好で日光さんさんです。

可動間仕切りの収納で2つに仕切ります。

 

 IMG_1490

寝室の一部は床を上げ畳の間を造っています。

段差を利用した収納も造ります。

 

 IMG_1493

小屋裏収納の天井は低くても広々です。

お子さんの身長には丁度いいようでお気に入りの空間になりそうですね。

 

 IMG_1491

3帖のウォークインクロゼットには棚やハンガーパイプ

さらに奥には布団が収納できる棚も造りました。

 

大工工事もラストスパート。

加藤大工殿!最後まで仕事きっちり!でお願いします。

LINEで送る

2015年2月12日

久喜市桜田の家 お施主様と詳細打ち合わせ

久喜市桜田の家の内部造作工事が進んでいます。

 

 IMG_1482

弊社の建物は造り付の造作家具などが多く

細かい打ち合わせを現場行うこともしばしばです。

 IMG_1485

今日も造付家具とコンセントの位置調整など微調整の打ち合わせをしました。

 

 IMG_1481

この柱はキッチンの脇に表しになる5寸角の桧の芯持ち柱です。

この家を支える大事な大黒柱ですね。

 

 IMG_1484

この階段は2階から小屋裏へ上がる階段です。

蹴込み板(つま先が当たる部分)が無いストリップ階段になっています。

階段下が見え閉塞感が減りますし、階段下への採光にもつながります。

御施主様のお子様が大のお気に入りと聞き、良かったです!

LINEで送る

2015年2月4日

久喜市桜田T様邸 通気胴縁を施工中

バルコニーの通気胴縁を施工中です。

この通気胴縁は柱・耐力面材と外壁材の間に施工され、壁の中を空気が流れるように通気性を確保します。土台の水切り付近と軒裏付近に少し隙間を設け、空気の通路を作るのです。壁内部の結露を防ぐために必要な部材なのです。

 

写真 2

 

写真 3

 

 

↓※参考のため、水切り付近の通気口(以前施工したお宅の写真です)

IMG_3841

 

↓軒裏付近の通気口(以前施工したお宅の写真です)

IMG_3661

 

 

T様邸では外壁のサイディング貼りも始まりました。外観の完成が楽しみです。

LINEで送る

2015年2月3日

久喜市菖蒲町と桜田の家 工事進行中

 久喜市桜田の家。断熱材の施工が終わり、現在石膏ボードのビス留め作業を行っております。

石膏ボードは耐火性・防火性にすぐれ、加熱されても有害な物質を放出しない地球に優しい建築材料なんです。

 

写真 1-2

 

 

こちらは菖蒲町の家。天井の野縁組が終わり、石膏ボード施工作業に入っていきます。

写真 2-2

 

 

進行状況はまた続々アップしていきます!

 

 

明日、明後日は現場見学会。

現場にてお待ちしております!

 

LINEで送る

久喜市桜田の家 断熱工事

昨日は新年挨拶の途中で久喜市桜田の現場に寄りました。

 

 

ちょうど現場発砲ウレタンの断熱工事中でした。

 IMG_1428

これは一階の内壁の下部の写真です。

じつは内壁の下部は床下とつながっています。

ここを何もしなければ、床下の冷たい空気は建物内に入り放題なのです。

グラスウールなど大工さんが壁の中にはめ込んでいく断熱材ですと

こんな箇所まで隙間を埋めて行くことは難しいです。

「木造住宅が寒い!」

と言われる理由はこういった隙間がいっぱいあり

それをすべて埋めて行くことがとても難しいからなのです。

それを可能にしてくれる断熱方法として、この現場発泡ウレタン断熱があります。

ただしこの現場発泡ウレタン断熱も人がやる事。

ポイントをおさえてしっかり施工が出来るかどうかにかかっているのです。

弊社の現場は「スクラム」さんという業者さんですが

この社長さんがその辺の施工へのこだわりが徹底していて

弊社としても安心して現場を任せる事が出来ています。

スクラムさん、今後ともよろしくお願いいたします!

 

 IMG_1429

これは二階のバルコニー下の断熱。

バルコニーの床は夏の太陽をまともに受ける

最高に暑くなる箇所なのです。

そんな箇所の下ですからそれこそしっかり断熱をしないと

夏とんでもないことになります。

 

過去にも何度かこのブログでもお伝えしている事ですが

家は人が創るもの。

マニュアルに書いてあるからやるだけでなく

こんな理由があるからこの施工は必要だ

といった主体的なコンセプトが絶対必要だと感じます。

私達も常に向上心を忘れずに

こうするともっとよくなるかも?という視点を忘れずに行きたいと思います。

 

IMG_1427

こちらは5年前に鳩山町で建てた70坪を超える二世帯住宅のK様宅です。

弊社の施工エリア外の場所でしたが訳ありで施工させていただきました。

毎年年始のあいさつだけの訪問ではありますが

いつもかわいい4人のチビちゃんたちがお迎えをしてくれます。

地元ではあの豪邸と言っていただいているそうです。

今年もお茶ごちそうさまでした。

LINEで送る

2015年1月7日

久喜市T邸 上棟式!

12月26日(金)久喜市T様邸にて上棟式を行いました。

 

IMG_4112

 

 豚汁やおでんなどの温かいものまでご用意して頂き、とてもおいしく頂くことができました。式の最中はいろいろとお気遣い頂き、ありがとうございました。

 

式の冒頭にお施主様のご挨拶で、大変嬉しいお言葉を頂きました。

家づくりをするにあたり様々な会社を見て回った結果、最終的に弊社を選んで頂いたのは

私達のことを信頼することができた、

職人の顔がよくわかり、責任を持って施工してもらえる安心感があったからとのことでした。

 

身に余る思いです。

 

そのお言葉に恥じぬよう、お引き渡しまでの約2ヶ月、T様にとって最良の家が出来るよう取り組んで参りますのでよろしくお願いします。

 

本日は、本当におめでとうございました!

 

LINEで送る

2014年12月27日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください