自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

ブログ

Homeブログ東松山市 M様邸新築工事

東松山市 M様邸新築工事

東松山市M様邸では、外壁仕上げの工事が始まります。

本日より、外壁仕上げ工事がスタートしました。

2021-01-18 10.08.57

家づくり舎ファミリーの基本仕様としている外壁材は、付加断熱(EPS)の上に直接左官塗りを行う工法です。

 

ベースコート材をEPSを留め付けているワッシャー部分を平らにならします。

2021-01-18 10.13.03

土台水切りとの間や、出隅などにはコーナー材を一緒に塗り込む事で、通りがまっすぐとなり綺麗な仕上がりができます。

お願いしている職人さんは、養生も丁寧に施工してくれます。

 

 

ところで、

左官屋さんの良し悪しの判断基準って、一般の方では分かりませんよね。

施工技術で判断するのは難しいので、簡単で参考になる要素をお教えします。

 

それは、

『作業中の養生が綺麗である事』

そして、

『車や道具が整頓されている事』

 

昔から言う『段取り8分』が、垣間見える部分ですね。

 

信頼できる職人さんに作業を依頼する事も、私たちの責務だと考えます。

LINEで送る

ユニットバスの設置工事

東松山市M様邸では太陽光パネル設置と同日の1月16日に、ユニットバスの工事も行いました。

2021-01-16 15.08.05

色々なメーカーさんも回られた中で最終的に選択したユニットバスは、

タカラスタンダードのプレデンシアでした。

大きな特徴は、浴槽がホーロー製であるという事ですね。

2021-01-16 11.03.01

当初、浴槽に浸かっている時に肩あたりから流し湯が出る某メーカーの製品を検討されていました。

 

そもそも、お風呂やキッチンは、好みが千差万別であるので最終的にはお施主様が判断する事が良いと考えています。

しかし、勝手に考えてくださいではなく、判断するために必要な情報や考え方などのアドバイスも行っており

その中で、この流し湯が出る製品に関して、将来起こり得る機械の故障やメンテナンスなどを考えると「どうかなー」と思い、そのお話をさせて頂きました。

 

さらに、ホーロー浴槽の快適性がM様の要望に合うのではないかと考え、一度ショールームで見てみたらどうでしょうかという流れで、今回採用となりました。

 

家の性能(断熱性・気密性・耐震性・高耐久・施工品質)に責任を持つ事は物づくり業としてとても重要です。

しかし、家づくりにはプラス【そこに住む家族との対話】も必須となります。

 

まだまだ、学ぶことも多く完璧なアドバイスなど出来る人間ではありませんが、

その家族の事を自分自身に置き換え創造するように、心掛けています。

LINEで送る

東松山市M様邸にて太陽光パネルの設置工事を行います。

1月16日に、太陽光パネルの設置工事を行いました。

朝は少し雲が見えましたが昼頃にはとても暖かい日となりました、1日通して風も無く太陽光パネルを設置するにはとても良い1日でした。

弊社で採用している太陽光発電システムは、カナメソーラーです。

2021-01-16 10.47.42

カナメソーラーは、屋根材メーカーの太陽光部門です。屋根材を扱う責任として、屋根に穴を開けずに太陽光パネルを取り付ける事を重要と考えている会社です。

 

その志しや、担当頂いてる永井さんの姿勢も含め弊社としては一番お勧めしているメーカーさんです。

耐風計算を根拠に金物の強度数量、配置を検討してくれます。

その検討結果を参考に、現場で位置を確認しながら、金具を固定していきます。

 

弊社では、年々巨大化する台風などを考慮し、カナメソーラーさんの基準より2割増しで金物を設置しています。

2021-01-16 11.43.17

金具が取りついたら配線作業です。

隠れてしまう部分で、性能には大きな影響は与えませんが垂れ下らないようにインシュロック固定を行う事を心掛けて施工してくれていますね。

 

2021-01-16 14.08.35

金具設置と配線の下準備が完了しました。

あとは、パネルを屋根まで上げて取り付けしていくだけです。

とは言っても1枚約20kg そして今回は28枚あります。

2021-01-16 15.05.01

クレーンで釣り上げて運びます。

 

2021-01-16 16.21.47

正面の化粧カバーを取り付け、太陽光パネル設置施工が完了しました。

終わるころ、風が強くなり日も沈みかけ急激に気温が下がってきました。

 

トラブルも事故もなく、工事完了となりました。

山下板金さんありがとうございました。

 

弊社では、太陽光パネルの取り付けを屋根施工をお願いしている職人さんに依頼しています。

自社施工、自社管理を徹底する事でコストダウンに努めておりますので、ご興味のある方はお問い合わせください。

 

ところで、

太陽光発電システムって載せた方が良いの?

なんて質問も良くいただきます。

 

太陽光発電の売電価格を10年間(または20年間)固定買取をする制度「FIT」は、2012年に始まりました。太陽光発電促進の為に作られた制度で、当初は1kW/hの買取価格が48円と驚きの金額でした。

しかし、年々さがり、今年度は21円 そして来年度は18円になると言われています。

 

「もう採算が合わないから太陽光発電は、もったいない!」

なんていう人もいるようです。

しかし、知ってほしい事があります。

それは

売電価格が下がりましたが、太陽光発電システムの費用も大きく下がっている為、

10年程度で太陽光発電システム費用分のメリットが取れる可能性が十分あるという事。

 

家づくり舎ファミリ-では、家の性能(断熱性・気密性・耐震性)を落とすことなく、太陽光発電システムを設置する事が可能なのであれば、搭載する事をお勧めしています。

LINEで送る

勾配天井の空間が見えてきました。

東松山市M様邸のリビングダイニングは小屋裏スペースを使い勾配天井で仕上げます。

 

本日、石膏ボードの施工が完了し仮設の足場板を外しました。

自画自賛ですが、いい空間です!
写真 2021-01-14 10 46 26

 

勾配天井を通して2階とつながっている空間は広がりがありながら落ち着いた空間となります。

写真 2021-01-14 10 46 59

ただし、このような空間を作る場合は絶対に断熱性を重視してください。

最低でも、UA値=0.46 くらいは必要です。

 

M様邸は、UA値=0.27 です。

 

しかし、UA値が良い=暖かい家

とは、なりませんので注意!

 

太陽を味方にした設計が必要です。

ちなみに、夏は太陽を極力避けなければなりません。

 

断熱性能が重要な事は、多くの方が知るようになりました。

しかし、日射取得、日射遮蔽も重要です。

そして、気密性 C値も絶対条件です。

 

意匠性と断熱性とさらに耐震性は、選択制ではありません。

全部必要だと思います。

LINEで送る

軒裏のレッドシダー羽目板を自然塗料で仕上げます。

東松山市M様邸では、外部の付加断熱施工が完了し軒裏のレッドシダー羽目板の塗装が行われました。

2021-01-08 12.58.45

玄関ドアで採用されている、モクホゴ ウッドエイド カラーA を使いました。

外観に木を外に使う事で、雰囲気がとても良くなりますね!

2021-01-08 12.58.22

しかし、やみくもに木を使うと施主様に将来負担を掛けてしまいます。

メンテナンスの回数が少ない

もしくは、メンテナンスが簡単でプロに依頼しても安価で済む

2021-01-08 12.58.11

長く住む家だからこそ、

目先のカッコ良さだけで家をデザインする事は

無責任だと思います。

LINEで送る

『自然素材で造る家』 無垢パイン材の床施工

現在、東松山市M様邸では床材の施工が始まっています。

写真 2020-12-23 11 58 22

無垢の床材は、1本1本それぞれ違った表情を持っています。

表情の中には、とても美しい物から味のある物もあるため、単純作業のように並べていくと全体のバランスが悪くなってしまいます。

 

その為、4束(4坪分)~5束程度を梱包を開いて表情を確認する作業が重要になってくるのです。

写真 2020-12-23 11 32 58

1本1本違う表情である事を、無垢材の欠点のように話す人もいますが、私は無垢材の良さだと考えています。

 

有名な歌にもあるように、ナンバーワンではなくオンリーワン

無垢材が魅力的に感じる要素の1つだと思いませんか?

LINEで送る

気密測定結果発表!隙間相当面積C値=0.17cm2/m2

東松山市M様邸にて、本日気密測定を行いました。

2020-12-20 08.27.45

気密測定は、茨断の林社長! この業界では知る人ぞ知るレジェンドです。

2020-12-20 09.00.31

気密測定の機材の事など、色々と教えていただきましたが測定器を一式揃えると100万円以上すると伺いました。

ちょっと高すぎですね。

そして、結果は隙間相当面積C値=0.17cm2/m2

2020-12-20 09.18.50

今まで以上に、気密性を確実に確保するためシートやテープ施工の細部の見直しを行い多くの方の力をお借りして納得できる十分な数値を出す事ができました。

 

今回から採用している、木製断熱玄関ドアの気密性も抜群でした。

 

採用するべき素晴らしいドアです。

 

弊社では今後も隙間相当面積C値は0.5cm2/m2以下を基準としますが、より精度を高くかつ施工性を上げ、コストダウンに努めていきたいと考えています。

LINEで送る

気密シートの施工もあと少し、明日の気密測定に向けて!

断熱工事も、いよいよ本日で完了予定です。

写真 2020-12-19 9 51 02

断熱材の充填施工は完了し、気密シートの施工もあと少しとなりました。

写真 2020-12-19 9 08 44

今日は風も強く寒い日ですが、断熱材の充填が完了した室内は日射を取りこみ無暖房でも寒くありません。

写真 2020-12-19 9 50 58

まだ、付加断熱は完了していませんので これ以上の性能が期待できます。

 

来週からは、床貼りが始まります。

LINEで送る

気密工事(C値=0.5cm2/m2以下)は、施工の手間暇を惜しまない事が重要です。

先週の土日に構造現場見学会を開催した、東松山市M様邸では残りの断熱充填と気密シートの施工に入っています。

 

弊社が使っている気密シートは、

『ウルトジャパンのウートップDB2』

2020-12-17 09.17.35

 

この気密シートは。調湿気密シートという名称があり、その名の通り気密性を確保しながらも夏の逆転結露を防ぐ調湿効果があるという優れ物!

 

しかし、素材が良いだけでは意味がありません。

 

このシートを手間暇をかけて貼る施工力が重要なのです。

 

そして、その気密シートをしっかりと押さえるテープも重要です。

 

気密の状況を長期にわたりキープする為、テープは、

『ウルトジャパンのユラソール』

2020-12-17 09.18.03

シートの重ね部分はもちろんですが、この写真のような断熱部に木材が突き抜ける場所にもしっかりと貼る必要があります。

気密テープも色々な製品がありますが、このように複雑に貼っても剥がれないのはこのテープ(ユラソール)ぐらいしか知りません。

 

このシートとテープを使って、丁寧に隙間なく施工する事でC値(隙間相当面積)=0.5cm2/m2以下が実現できるのです。

 

とても地味ですが、気密工事は手間暇を惜しまない事が重要です。

LINEで送る

構造現場見学会は、明日・明後日の2日間

東松山市M様邸では、現在断熱工事を行っています。

明日から始まる構造現場見学会も反響が多く残すところ

12日 10時~

13日 10時~

のみとなっております。

b_kengakukai2

※下のバナーをクリックしてください

 

 

見学会中には、断熱工事にとって重要な気密シートの施工を行っています。

隙間相当面積 C値 をご存知でしょうか?

詳しくは以前書いたブログ

高気密高断熱住宅に必要なC値とは何か?どのくらいの数値が良いのか?  

をご覧ください。

 

普段見る事の出来ない断熱・気密工事、耐震等級3を取得した構造を見る事が出来る見学会です。

会場が東松山市と少し弊社事務所から離れた場所であり、来場は大変かと思いますが、見る価値はあると考えております。

 

ぜひ、バナー又はイベント情報をご覧いただき申し込みお願いいたします。

 

なお、

12日の午前中案内については 本日20時で締め切り

13日の午前中案内については 明日20時で締め切り

となりますので、予めご了承ください。

LINEで送る

家づくり舎 家づくり舎

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください