自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

ブログ

Homeブログ川口市西新井宿S様邸

川口市西新井宿S様邸

家づくりにはたくさんの知識が必要です。

弊社で施工させて頂いた、川口市S様より道路のアスファルト舗装についてご相談いただきました。

S様邸の南側にある私道は、高低差がある為に急こう配です。

IMG_1011

車の出入り時に、車の片輪が上がる時があるのでアスファルト舗装でこう配を緩くして欲しいというのが要望でした。

IMG_1015

職人さんとも現場で打合せを行い、最良の方法で施工させていただきました。

 

弊社は、家づくりが主な仕事ですから建築業に分類されます。道路などのアスファルト舗装は土木業の仕事です。

 

しかし、家づくりというのは、建築業だけの枠で仕事を完結する事は難しく土木業に関しても、知識を持つ必要があります。

他にも造園の知識や、家電・家具の知識、生活に関わる事 全てにアンテナを張る必要がありますね。

 

 

なんか、こんな風に書くと大変に聞こえるかもしれません。

でも、そんな事はなくて 単純に日々の生活に興味を持つことができれば自然と入ってくる事も多くあります。

 

家で家事をする

家の手入れをする

家でゆっくりする

子供と遊ぶ

妻とお酒を飲む

 

日々の知識向上も大切ですが、家づくりを生業とする人は『家で生活をする』という事も大切です。 

 

それが、良い家を造る秘訣だと思います。

 

YATAGAI

 

LINEで送る

小さな地震対策 大きな効果

1年前にお引渡しをさせていただいた川口市S様より、『地震の時に食器棚が開かないようにしたい』という相談をいただきました。

 

地震に反応して扉が開かないようにしてくれる 耐震ラッチという製品があります。なかなかの優れもので、地震でロックがかかり収まると自動でロックが外れます。

IMG_7849

部材は小さいですが、地震の時に被害を軽減してくれます。IMG_7851

 

私たちは、家を造る上で構造面にも配慮し安心して住んでいただけるよう設計・施工しております。しかし、今回のご依頼内容を新築当時に提案できていなかった事は、細部の配慮が足りなかったからです。

住んでいる方々の声をもっと拾い上げ、意匠性や構造に 今以上の細部への配慮が必要であると感じさせていただきました。

LINEで送る

川口西新井宿 S様邸 引き渡し

12月17日(水)13時より川口西新井宿のS様邸の引き渡しを行いました。

 

S様との出会いは昨年12月の岩槻市の完成見学会で、弊社に興味を持って頂き、家づくりをスタートしました。今まで弊社が携わったことのないような傾斜地の土地でいろいろと試行錯誤しながらやっと家が完成しました。

S様には、新しい家で楽しく快適で素敵な時間を過ごして頂ければ、大変嬉しく思います。

 

これからも家づくり舎ファミリーとの一生涯のお付き合いよろしくお願いします。

IMG_4042

 

LINEで送る

川口西新井宿 S様邸 完成見学会

去る12月13日〜14日の2日間、川口西新井宿 S様邸にて完成現場見学会を開催いたしました。

 

IMG_4031

IMG_4036
IMG_4032

 

光冷暖が部屋中をしっかり暖めてくれ、ご来場頂いたお客様から「とても暖かい。」と大変好評でした。

 

今回ご来場頂いた方々には心より感謝いたします。

 また見学会の場をご提供いただいたS様、本当にありがとうございました!

 

LINEで送る

明日、明後日は完成現場見学会です!


明日、明後日12/13・14は川口市西新井宿の家の完成現場見学会です。

 IMG_1378

 

御施主様のご満足を感じていただく為に一所懸命造ってきました。

 IMG_1385

 

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

見学会開催を快諾頂いたS様、感謝いたします。ありがとうございます!

 

LINEで送る

川口市西新井宿の家 足場が外れました。

川口市西新井宿の家の外装工事が終わり足場が外れました。

 IMG_1343

 

周りに樹木がいっぱいなのでなかなか全景を撮る事は出来ませんが、漆喰仕上げの真っ白い壁が姿を現しました。

外部はこれからスロープのアプローチなど外構工事に入ってまいります。

 

 

 

IMG_1341

内部ではやはり漆喰の塗り壁の左官工事をしております。

コテでむらを付けて行く塗り方ですが、自然でより手作り感を感じられる仕上げです。

 

いつも左官仕上げを頑張ってくれている柿本君。

今回もいい仕事してくれています。

 

 

LINEで送る

川口西新井宿の家

川口西新井宿S様邸 外構工事の打ち合わせを行いました。

高低差がかなりある土地なので、生活されるうえで極力負担にならないように、玄関までのアプローチは緩やかなスロープを造る予定です。

IMG_3834 のコピー

IMG_3831 のコピー

 

 

 

レッドシダーのウッドデッキもだいぶ出来上がりました。

濃い茶色が真っ白なスペイン漆喰の外壁ととてもよくマッチしています。

外部のサッシもレッドシダーの色合いに合わせて、外観のバランスを心がけました。

IMG_1316 のコピー

IMG_1318 のコピー

 

 

南側の洋部屋のコーナーの窓に、ウッドデッキで使用したレッドシダーの木枠を付けました。

玄関までのアプローチでこの部屋の前を通るのですが、とてもよいアクセントになると思います。

IMG_1319 のコピー

 

 

 

 

 

LINEで送る

川口市西新井宿の家 家具造作工事

川口市西新井宿の家の家具造作工事が進んでおります。

 

 IMG_1304

キッチンの背面収納と家事机のコンビネーションの家具です。

高い所に収納を造らずに物を出し入れをしやすく、がコンセプトです。

家事机の吊り戸には間接照明を仕込みます。

完成が楽しみです。

他にもお掃除ロボットの基地があるテレビ台収納や大量の本が収納できる書庫本棚などがあります。

 

家具作りにこだわっている林大工さん。

なるべくネジのビス頭が見えないように一工夫をしてくれています。

いつもありがとう!

LINEで送る

川口市西新井宿の家 家具打ち合わせ

川口市西新井宿の家の作り付け家具の打ち合わせを現場で行いました。

 

IMG_1297

キッチンの背面収納と家事机、リビングに置くテレビボードなど詳細の内容を確認させていただきました。

更に外回りの外構工事の内容も確認しました。

傾斜地となるといろいろな高低差が発生して外構工事も複雑になってきます。

 

 

外壁の下地モルタル左官工事も終わりました。

 
IMG_3743

十分に乾燥させてから仕上げの漆喰を塗っていきます。

今回はスペイン漆喰を塗ります。

漆喰は100年をかけて石灰石に戻っていく性質があり、徐々に硬化していきます。

更に強アルカリの力で汚れを分解する能力を備えているので、いつまでも白さを保ってくれます。

塗り替えをしなくてよいなど、長い目で見るとローコストな建材になります。

何と言っても自然素材の美しさが建物をより引き立ててくれます。

 

 

 IMG_1298

現場の庭で採れたみかんをたくさん頂きました。

S様いつもごちそうさまです!

 

LINEで送る

川口市西新井宿の家 外壁モルタル工事

川口市西新井宿の家の外壁モルタル工事が始まりました。

 IMG_1290

仕上に塗るスペイン漆喰の下地になるモルタル左官の壁です。

 IMG_1294

ひび割れしづらくするためにメッシュシートを一緒に塗り込みます。

 IMG_1292

 

 

 

 

内部では建具類の枠材の取り付け工事が進んでおります。

 IMG_1291

和室の押入れの敷居の取り付けです。

LINEで送る

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください