自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

ブログ

Homeブログさいたま市大宮区A様邸

さいたま市大宮区A様邸

断熱工事を行いました。 さいたま市大宮区A様邸

さいたま市大宮区 A様邸の、壁と屋根の断熱工事を行いました。

IMG_2934_R

使う断熱材は、高性能グラスウール105mm(熱伝導率 0.038w/(m・k)です。

IMG_2937_R

屋根にはこれを2重で施行するので、210mmの厚さが断熱層になります。

IMG_2961_R

 

IMG_2957_R

最後に、ペーパーバリアで断熱層を覆い気密をしっかりとります。

現場確認を行い、問題なく断熱工事が完了しました。

 

 

家づくり舎ファミリーで推奨しているZEH水準の家は、断熱性能の高い家です。

このZEH水準の家であるという事を第三者に評価してもらう方法として BELS(ベルス)と呼ばれる建築物省エネルギー性能表示制度があります。

残念ながらこの表示制度には、現場検査がありません。さらに、気密性の規制もありません。

隠れてしまうところや施工の質の方も評価して頂きたいと思ってしまいますが・・・

 

家づくりを考えている方には、見て体感して欲しい部分です。

 

その体感していただく場を、お施主様のご厚意により構造現場見学会として6月2日、3日に開催させていただくこととなりました。

 

今回の見学会は、完全予約制となっております。当日、現場にこられても案内ができませんので事前に申し込みをお願いいたします。

 

なお、当日対応できる人数に限りがありますので希望の日時にご案内ができない場合もありますのでご了承ください。

 

詳細はこちら

LINEで送る

電気配線工事 さいたま市大宮区 A様邸

昨日の5月17日より、さいたま市大宮区A様邸にて電気配線工事を行っております。

IMG_2888_R

お施主様とは、図面上での提案打ち合わせを着工前に行います。さらに、電気配線工事を行う直前に現場にて再度打ち合わせを行うようにしています。

IMG_2892_R

電気の配線位置を図面だけで決めるという事は、難しく

 

私たちでも現地を見ながら『こっちの方が良いのでは?』などと変更する事もしばしばあります。

 

【実際の空間に立って、位置を確認する】 とても大切な事ですね。

LINEで送る

さいたま市大宮区A様邸 順調に進んでいます。

A様邸の工事状況ですが、順調に進んでおります。ブログが上棟から止まっておりました。申し訳ありません。

IMG_2762_R

屋根や外壁の防水紙も終わりサッシも取付が完了しております。

IMG_2763_R

これで、雨の影響を受ける心配がなくなりました。

IMG_2768_R

基礎断熱の施工も良く、清掃も行き届いていますね。

 

 

先日、電気配線工事や壁・屋根の断熱工事が始まる前に、お施主様とも現場で電気配線の確認打ち合わせを行いました。

 

お施主様には、ベースとなる電気図面を事前に渡してあり、生活をイメージして希望を考えておいていただきます。

その希望を伺いながら一緒に最良の方法を考えたりするので、お施主様の意向を改めて知る事ができる場となります。

 

やっぱり、図面だけでは想像できない事が多く とても大切な打ち合わせだと感じますね。

 

お施主様の発想があって、より良いアドバイスができます。ぜひ、家を建てる方は工務店・設計事務所・ハウスメーカーにお任せではなく一緒に考えてください。

LINEで送る

基礎工事を行っています。(さいたま市A様邸)

今月初めに、地鎮祭を行った A様邸の基礎工事を行っています。

 

昨日に配筋が組みあがり、検査も問題無くクリア!

弊社は、2階建ての家でも構造計算を実施し『耐震等級3』が取得できる家づくりを基本としているので、配筋の検査は入念に行います。

IMG_2476_R

今日は、朝から基礎ベース(耐圧板)のコンクリート打設を行いました。

 

IMG_2497_R

IMG_2503_R

A様邸の敷地に接道している道は、広いのですが手前で車幅規制のバリケードが立っており、通常より小さなミキサー車を使う必要があります。

その為、2台で済むところを5台分のミキサー車を手配しなければなりませんでした。

 

しかし、大きな車が入らない事や、通過する車両が少ないという事は、住む環境としてはとても良いですね。

LINEで送る

さいたま市大宮区 A様邸新築工事が始まります。

去る、3月2日にさいたま市大宮区 A様邸の地鎮祭を行いました。

IMG_2283

朝は風が強く、少し心配しておりましたが、現場に行ってみると穏やかな風と綺麗な青空の地鎮祭日和となりました。

 

これからの工事を歓迎していただけているようで、気持ちが高まります。

IMG_2285

よろしくお願いいたします。

LINEで送る

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください