自然素材を活かしたオーダーメイドの家

家づくり舎ファミリー

tel. 048-973-3536

自然素材、ナチュラルモダンをオーダーメイドで建てる家づくり舎ファミリー。

ブログ

Homeブログ越谷市大杉T様邸

越谷市大杉T様邸

T邸のお引き渡し

本日、T邸の引き渡しを行いました。

 

施工をお願いした職人さんや業者さんにも同席していただき、注意点や使用方法などを説明させていただきました。

 

P1020788_R.JPGT様との初めての出会いは、昨年4月に行ったM様邸完成現場見学会でした。

 

 

奥様と奥様のお父さんと息子さんの3人でご来場いただき、ニコニコされたとても明るい家族だなぁと思った記憶があります。

 

その後、ローンセミナーで御主人にお会いして、Q様邸の見学会など当社のイベントや説明会などにも熱心に参加され、昨年12月に家づくりを当社に任せていただく事になりました。

 

 

P1020791_R.JPG本日、お引き渡しとして一つの区切りになりますが、当社とT様との関係はまだ始まったばかりです。

 

これからの一生涯のパートナーに相応しい会社であり続けるため、日々精進してまいります。

 

T邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2010年6月8日

T邸に丸窓を設けました。

T邸の玄関を開けると・・・

 

P1020723_R.JPG正面に丸窓があり、障子を通した優しい光が迎えてくれます。

 

T様御家族は本当に仲の良い家族でまさにぴったりなアクセントになったように思います。

 

完成現場見学会でご覧ください。とても良い仕上がりになりました。

>詳細はこちらから

 

T邸WEB現場見学会はこちら

 

 

LINEで送る

2010年5月31日

完了検査合格!

本日5月18日AM9:00より完了検査を受けました。

 

P1020682_R.JPGもちろん!支障なしで合格です。

 

今回はフラット35S仕様で初めての検査でした。特に指摘も無く(あまり検査で見ていないような気がしましたが...まぁ、ちゃんとやりましたけどね)終わりました。

 

完了検査といってもまだ工事中です。

 

昨日から、造作戸の吊り込み工事をおこなっています。

 

P1020683_R.JPG施工しているのは玄関からリビングへ入る為の引き戸です。玄関ドアに似せたデザインで千本格子調で仕上げました。

 

あとは、器具付けとクリーニングを来週24日に行い、畳と網戸を入れ最終チェックをして工事完了です。

 

 

完成現場見学会でご覧ください。とても良い仕上がりになりました。

>詳細はこちらから

 

T邸WEB現場見学会はこちら

 

LINEで送る

2010年5月31日

ようやく足場がとれました!

当初、ゴールデンウィーク前に予定していた足場撤去を昨日おこないました。

 

ソフトリシン吹き付けの色・軒天の色・樋の色・サッシの色 バランス良く落ち着きのある外観が完成しました。

 

P1020670_R.JPG玄関先で休憩しているのは、モルタル下地施工をしてもらった関根左官親子!

基礎まわりのモルタル刷毛引き施工に来ていました。

 

いつ話してものんびりしてそうなのですが、常に忙しい関根左官さん。当社の家づくりに欠かせない職人の1人です。

 

 

完成現場見学会の日程が決まりました。この外観も含め見どころ沢山!

>詳細はこちらから

 

T邸WEB現場見学会はこちら

 

 

LINEで送る

2010年5月13日

十和田石を塗る!?

T邸で採用した、内装材は十和田石の粉が50%入った塗り壁材!

 

P1020638_R.JPGいつも内装左官をお願いしているエコドマスの福富社長にコスト面も含め相談した所、提案いただいた材料です。

 

調湿効果はもちろん、遠赤外線効果や防カビ作用もある材料で、『珪藻土と十和田石の壁どちらがいいですか?』と聞かれると悩んでしまうくらい良い材料です。

 

 

完成現場見学会の日程が決まりました。この十和田石の壁も含め見どころ沢山!

>詳細はこちらから

これから、見学会の準備に入りますのでお楽しみに!

 

T邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2010年5月10日

対面式のキッチンからの眺め

家の中心にある対面式キッチン。吊り戸棚を設けない方法で提案しました。

 

P1020623_R.JPGオープンなキッチンはリビングをより広く感じさせます。通常キッチンの上にある吊り戸棚を背面収納として裏側の壁に設置します。

 

キッチンにいる時でも、家族の顔や声の聞こえる さらには、テレビも見れる と良い事たくさん!

 

工夫1つで家族の『和』が変わってきます。

 

家の計画をするときには、家族全員で話し合う事をお勧めします。

 

家づくりは家族の絆を深める良い機会でもあると思いますよ。

 

T邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2010年4月28日

外壁の塗装がようやく完成しました。

長かった外壁の塗装期間がついに終わりました。当初、4月14日から始まる予定でいたソフトリシンの吹き付け工事ですが、雨・雨・雨・・・・本当に長かった!

 

P1020620_R.JPG軒天をアクセントに濃い色でT様に提案して実現した雰囲気です。

 

外壁の色も落ち着いた明るさのある物をお施主様が選んでいただき、良いバランスに仕上がりました。

 

大工さんも明日で完工です。これから内装仕上げ工事に入って行きますが、途中のゴールデンウィークでちょっと一息。

 

連休が終わると・・・現場のラストスパート!

さらにお声かけいただいている方々への間取りや予算提示と、有り難い忙しさです。

 

T邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2010年4月26日

内装仕上げの打ち合わせ

昨日、日曜日に内装材の仕様確認を行いました。

 

P1020602_R.JPG写真で赤い上着に眼鏡をかけた、とてもおしゃれなおじさん。カーテンをお願いしているダムダムハウスの小倉社長です。(少しですが、クロス工事もお願いしています。)

 

お施主様に直接会っていただき 好みや希望・予算を踏まえて ご提案してもらうスタイルでお願いしております。

 

付き合いの長い人で、施工・センスともにとても頼りにしています。

(本当は、先週の打ち合わせに来ていただく予定でしたが、「こ、腰が・・・」という連絡があり日程変更をしましたという事は内緒でお願いします。)

 

大工さんの工事もあと1週間!いよいよ完工日が見えてきました。 完成見学会を6月上旬に予定していますので、ぜひご来場ください。

 

T邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2010年4月19日

室内の壁下地(石膏ボード)を貼ります。

木工事もいよいよ大詰め!

 

P1020561_R.JPG壁の下地を貼っています。来週末の24日を大工工事の完了予定にしていますが、ちょっとギリギリかもしれません。

 

でも、この数日がとても大切!

 

 

今日は、窓を開けて雪景色に驚きました。いやー4月の半ば過ぎに雪とは・・・・・・

 

外工事の工程を組みなおさなくては・・・・・・

 

今年は雨や雪に悩まされますが、それでもT邸が完成するまであと少し今回も良い家が出来そうです。(自画自賛)

 

T邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2010年4月17日

外壁モルタル下地が完了しました。

雨の日が多く、心配していたモルタル下地が終わりました。

 

P1020564_R.JPGサイディングなどと違い、雨が降ると工期が大幅に遅れるモルタル下地ではありますが、とても良い雰囲気になるため出来るだけお勧めしています。

 

ちなみに、サイディングにゴム質の目地があるのをご存じですか?この目地コーキング、雨の次の日は施工日として好ましくありません。理由は壁がまだ濡れているからです。

でも、『やっていますね~』いろんな所で・・・

 

という具合に何を使っても、雨の影響はいろんな所にでてきます。

私から、家づくりを考えているあなたにお願いです。無理な工期で施工をしないように、依頼する会社にお願いしてください。家と職人が泣いてますよ。

 

T邸WEB現場見学会はこちら

LINEで送る

2010年4月10日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください